Genie Z30/20RJ屈折ブーム式高所作業車バッテリー交換、チョッチ大変でした!

2020/10/21 ブログ

今日の店長やなさんは、今週注文いただいて土曜日出荷予定の2008年式Genie Z30/20RJ型高所作業車のバッテリー全数交換作業対応しました。このZ30/20RJの大きな機体を長時間動かすには、バッテリー容量も外観サイズも大きなL16型と呼ばれる6Vのバッテリーを機体左右広げることのできる大きなバッテリーケースに4個ずつ積まねばなりません。

しかし、このL16型バッテリーの1個当たりの重量が約45kgあるため、バッテリーの交換時はいつも相当な気合を入れて取り掛かっています。まず腰にサポーターは必需品、店長のやなさんは、このバッテリー交換作業の為だけにファイテンのチタンパワーの腰用サポーターを購入し、腰へのダメージの最小化を図っています。また、バッテリーボックスから持ち上げる時は、重量物持ち上げの基本通り、腰を落としてゆっくり無理しすぎないよう持ち上げ台車に載せるのですが、正直1個だけでも55歳のおじさんにはキツイ作業ですが、それを8回(8セット)対応の必要があります。ほとんどハードな筋トレですね。

作業終了後は、一晩充電した後出荷前の最終点検と整備に入ります。

土曜日お届けする現場は憧れの地、北軽井沢!多分寒いでしょうけどちょっと楽しみです。